体調にあわせ朝、昼、晩の水の飲み方で、健康増進!!

お水の選び方

自分にあった水の飲み方タイムテーブルは大切です。

まず、朝は体に優しい軟水をキリッと冷やしたもので体をいたわりながらシャキッと目覚めさせましょう。

その後、日中は硬水を飲みます。脳卒中・心筋梗塞を予防します。

そして、就寝前にもアルカリ性の硬水を飲み、就寝中の血液のドロドロ化を予防し、新陳代謝を高めます。

これは一例ですが、このように自分の体調、症状に合わせて生活の中に水を取り込んでいきましょう。
選んだ水は健康効果を実感できるまでしばらく飲んでみることです。

関連記事一覧