水はいつ飲むのがいい?

水素水の効果・効能

人間の体は水を必要としている時が1日に6回はある

水は少量ずつ、何回にも分けて飲むことが大切です。
それでは具体的にいつ飲むのがいいのでしょうか?
まずは朝起きた時、朝昼晩の食事時、通勤や通学で歩いたあと、入浴後です。
もちろんスポーツをしている時、暑い日や乾燥している日などはもっと回数が増えます。

清涼飲料水やお茶、ジュースにビールにワイン。。。
数々の飲料がある中で水だけを飲むということは確かに難しいかもしれませんが、その中で一回でも多く水に変えてみるようにしてみましょう。
そして、できれば1日に1.5L~2Lの水を飲むようにしていきましょう。

きっと体が喜んでいるのを感じれるはずです。

関連記事一覧