活性酸素には「善玉」と「悪玉」があるんです

水素水の効果・効能

良い活性酸素と悪い活性酸素

ミトコンドリアでできたばかりの活性酸素は、殺菌や生理活性などの「善玉」の効果があります。

酸化力を使って健康のために働く反面、善玉の活性酸素が多くなりすぎると電子をさらに受け取り、酸化力がどんどん強くなってしまい、酸化力が強くなりすぎた活性酸素は無差別に何でも酸化させる「悪玉」になってしまうのです。
私たちの細胞を傷つけ、ダメージを与え糖化や病気の原因なのです。

関連記事一覧