水をよく飲む子どもは野菜好きが多い!

水素水の効果・効能

子どもは野菜嫌いがあたりまえ?

子どもの好き嫌いの中には野菜の名前がよくあがります。
ピーマン、にんじん、たまねぎなどが一般的でしょうか?
その他にもしいたけ、ブロッコリー、葉物の野菜などが食べにくいようです。

でも中には野菜大好きな子どももいます。
この違いは何でしょうか?

3時のおやつにジュース、清涼飲料水などを与えてしまっていませんか?
糖分の多い飲み物を常に飲んでいる子どもは、水を飲み慣れている子どもに比べて野菜の甘さがわからなくなります。
そしてもっと甘いものを欲するように脳がエスカレートするのです。

大人と同様、子どもの頃から水を常用するように工夫してあげましょう。

関連記事一覧