キリリと冷えた超硬水や炭酸水で便秘とさよなら!

お水の選び方

腸は「第二の脳」とも呼ばれる臓器

異様や水分の吸収、老廃物の排泄のほか、なんと、私達の免疫力の70%は腸管の働きで決められています。
すなわち、腸管をいきいきと活性化させることが、長寿の秘訣ともいえるのです。

便秘はお腹が張り、慢性化はとても苦しいものです。
たかが便秘とあなどってはいけません。
便秘は腸管の状態を確実に悪化させ、免疫力を低下させます。

便秘に効く水は、超硬水です。
特にマグネシウムには便を柔らかくする作用があります。
硬度の高い炭酸水もおすすめで、キリリと冷えている方が腸を刺激する作用が強まりお通じがスムーズになります。
いつも体内を水で十分に潤わせておくようにし、快便を心がけましょう。

関連記事一覧