一日に1.5~2リットルの水を飲みましょう

お水の選び方

一日にどれくらいの水分が失われるか知ってますか?

体は一日に約2.5リットルもの水分を排出しています。
尿や便、汗、吐く息などからも水分が失われていきます。
体が喪失した約2.5リットルの水分量はその日のうちに補給しなければいけません。

普通に生活していれば、食事などから1リットル程度の水分が摂取できます。
また、タンパク質や炭水化物、脂肪などが体内で燃えると、約0.5リットルの水分ができます。
計算すると、約1リットルの水を摂取すればいい計算になります。

ただし、軽く汗をかいただけでもすぐに1リットルもの水分を失うので、
少なくても一日に1.5~2リットルの水を飲むことが必要なのです。

関連記事一覧