アレルギー体質をも改善するウォーターローディング!?

お水の選び方

子どもの体質改善には「ウォーターローディン法」が効果的です。

ウォーターローディング法とは、もともとプロスポーツ選手が持久力を高め、成績の向上を目的に開発された「水飲み健康法」のことです。

方法は簡単で、試合前の一定期間、毎日1~1.5リットルのもずを飲み、体内を水で満たしておきます。すると、試合中に水分を失っても運動能力の低下を防げます。
また、水をこまめに飲んでいると、血管がやわらかく柔軟に変わります。
すると血のめぐりも良くなって新陳代謝が活発になり、体内が活性化されます。

1回、コップ1杯が目安で適度なミネラルを含む中硬水が良いでしょう。

この方法はアレルギー性疾患に苦しむ子どもの体質改善にも応用でき、症状の緩和に役立ちます。
なお、規則正しい生活習慣と食生活も大切です。

そして、この方法は大人の体質改善にも有効で、軽い運動と組み合わせれば、血管の若返りを促し、健康効果が倍増するでしょう。

関連記事一覧