体の負担の少ない軟水を就寝前にコップ一杯

お水の選び方

常温の軟水をコップ1杯が大切

水を飲むタイミングとして忘れてはいけないのは、就寝前です。

睡眠中人は自分で感じている以上に汗をかきます。
呼吸による水分の放出も含めて約0.5~1リットルも失われます。
これだけ水分量が減れば、体はカラカラ、血液はドロドロです。
血液の濃度が高まると、脳梗塞、心筋梗塞になりやすいのです。

就寝前の水分補給で体内の水分量をしっかり満たしておけば、血液ドロドロが防げます。
そこで、就寝前のコップ1杯の体の負担の少ない軟水が、命を守る「宝水」となるわけです。

なお、スポーツドリンクやお茶は糖分過多になったり、利尿作用でかえって排出されるので、
水分補給になりません。
気をつけましょう。

関連記事一覧