水を飲んでこそ力を発揮!?

お水の選び方

みずみずしいお肌を保つには、水をしっかり補給。

さらなる美肌を求めるなら、コラーゲンとヒアルロン酸の摂取を!

老化とともに体内の水分量は減少します。
体内の水分は55%が細胞内にあり、45%は細胞間物質にあり、老化が進むにつれ
細胞間物質の水分が失われます。
細胞同士を結びつける繊維状の結合組織をコラーゲンといい、細胞間物質の骨格
ともいえるものです。

そして、この骨格の内部を埋め、老化原因に重要な役割をはたしているものが、
ヒアルロン酸と呼ばれるムコ多糖です。
ムコ多糖は数種類ありますが、その中でも分子量が一番大きいものがヒアルロン酸です。
ヒアルロン酸は水分を大量に包み込むことができます。
皮膚にうるおいがなくなり、シワが増えてくるのはこのヒアルロン酸が減少するためです。

ヒアルロン酸が減ると水分を含みにくいムコ多糖が増え、水分が少なくなった空間には
脂肪がたまっていってしまうのです。

関連記事一覧