ウォーターサーバー比較 ブランド解説

アルピナウォーターってどうなの?【料金、評判、おすすめポイント】

アルピナウォーターってどうなの?

ウォーターサーバーって色々なブランドがあって、料金体系が複雑だったりしてどれを選んでいいかわからなくなってしまいますよね。
そこで今回はアルピナウォーターについてみていきます。

どのような方におすすめなのか、ご説明します!

アルピナウォーターのおすすめポイント

アルピナウォーターは北アルプスから採水した水を提供しているウォーターサーバーです。
以下のような方におすすめのブランドです!

・水素水を手軽に使いたい!
・宅配型がいいけど、費用は抑えたい!

アルピナウォーターは水素水サーバーが使えるブランドです!
これがあれば手軽に水素水を使えます。

また、アルピナウォーターは北アルプスで採水した天然水を逆浸透膜を使用して処理したRO水です。
ボトルとして届くのは天然水ではないことに注意です。
天然水ではありませんが、その分費用は安めです。

サービス概要

利用するサーバーによって料金が異なります。

スタンダードサーバー、卓上サーバーを利用した場合

ボトル容量(L)ボトルあたり料金500mL換算の金額
天然水(FRECIOUS富士)7.21,248円86.7円
天然水(FRECIOUS朝霧高原)7.21,238円86.0円
天然水(FRECIOUS木曽)7.21,264円87.8円

エコサーバーを利用した場合

水素水サーバーを利用した場合

水素水が手軽に使えます。

↓水素水サーバーはこちらから!

↓その他のサーバーはこちらから!

【参考】

解約違約金等2年未満解約で手数料発生
外寸●スタンダードサーバー
【床置】高さ1,250mm×幅270mm×奥行370mm
【卓上】高さ820mm×幅300mm×奥行310mm
●エコサーバー
高さ1,250mm×幅310mm×奥行330mm
●水素水サーバー
高さ1,210mm×幅430mm×奥行46mm
月額電気代-

※外寸は出荷時期などによって変更となる可能性があります。あくまで参考値としてご覧ください。
※電気代は公式HPなどの記載をもとに掲載していますが、使用条件などによって変わります。
条件を統一していないため、ブランドごとの比較には利用できません。こちらも参考値としてご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
本サイトでぜひお気に入りのサーバーを探してみてください!

おすすめ記事

1

浄水型ウォーターサーバーとは 一言でウォーターサーバーといっても様々な会社から様々な種類のウォーターサーバーが出ています。当サイトでは「浄水型」、「宅配型」、「その他」の3種に分類しています。今回はそ ...

2

天然水、ミネラルウォーター、軟水、硬水ってそれぞれ何? 天然水、ミネラルウォーター、軟水、硬水、RO水、ピュアウォーターなど、いろんな水の種類を表す言葉があります。でもこれらの違いがわからないし、どの ...

3

おしゃれなウォーターサーバーを使いたい! いつでも手軽においしいお水が飲めるウォーターサーバー。せっかくならおしゃれなウォーターサーバーを選びたいですよね。 そこで、おしゃれなお部屋にマッチする、おし ...

4

キャラクターデザインのウォーターサーバーを使いたい! 各ブランドから様々なキャラクターデザインのウォーターサーバーが出ています。せっかくならお気に入りのキャラクターデザインのウォーターサーバーを使いた ...

-ウォーターサーバー比較, ブランド解説