加水分解コラーゲン(加水分解コラーゲン液)

美容・健康 用語集

配合目的:保湿、界面活性剤

性質:ポリペプチド(牛または豚の骨、皮を加水分解する)

毒性:皮膚表面の水分維持効果はあるが、肌の根本的な保湿機能の改善は期待できない。天然コラーゲンは原料の牛が狂牛病との関係が疑われる。加水分解されたコラーゲンやエタノール処理されたコラーゲンの毒性については不明。アレルギーを起こす。

関連記事一覧