ゴムラテックス

美容・健康 用語集

配合目的:ロウ成分、パック基剤、被膜剤

性質:ゴムのノキの樹より出した乳状の液を濃縮し、アンモニア水を加えたもの。

毒性:皮膚、粘膜を刺激し、発疹、はれ、小泡、水ぶくれ、こぶ、はれものなどを起こす。アレルギーを起こす。目の障害、角膜潰瘍を起こすこともある。小じわには無効。

関連記事一覧