クレゾール・クロルクレゾール

美容・健康 用語集

配合目的:防腐・殺菌剤

毒性:皮膚から吸収され、発疹、吹き出物などを起こす。体質によってはアレルギー性皮膚炎を起こす。タンパク変性作用があり、知覚マヒ、炎症を起こす。環境ホルモン作用が疑われる。変異原性がある。食品には禁止されている。

関連記事一覧