「ふつうの石鹸」と「殺菌石鹸」の違いとは?

加齢臭対策

石鹸単体でも殺菌作用がありますが、どうして殺菌成分入りにする必要があるのでしょうか?
石鹸の場合、アルカリ成分で菌などのタンパク質を溶かす性質がありますが、溶かすには少し時間がかかります。
殺菌剤は菌を素早く死滅させ、水で流した後も持続性があります。そこが大きな違いです。
 
体臭の抑制には殺菌剤入りの石鹸を使うほうが、持続性もあるという点でも大変に有効なのです。

関連記事一覧